Anti-Instagram

私はアンチインスタグラムです。
それは私が報道カメラマンを目指しているからです。

そのこころを飲み会などで説明する際、私は「Cook Do理論」を使って説明します。
つまり、
“インスタグラムもCook Doも本当に素晴らしい。インスタグラムを皆さんが使うのは良いことだし、他のカメラマンが使うことに対しても一切否定しない。
ただ、私は「加工なし、真実の一瞬を切り取る」報道カメラマンを目指している以上、加工に逃げては成長が止まるから使わないのだ。
それは、料理人が家で作る料理にCook Doを使ってしまったらその人の料理人としての成長が止まるのと一緒だ”
と。

 

 

構図・トリミングに関する仮説→検証 

というわけで、今日は構図に関する調査結果を報告します。

なぜインスタグラムを枕に使ったかというと、今回は写真の構図に関して縦・横・正方形の3択で調査を行ったのです。
(※Instagramの写真は基本的に正方形なのです)

調査に使った画像はこれです。

プロモートスタジオ巣鴨 売上の上がる写真 食品写真 フォトマーケティング

 

これは1枚の画像に2つ調査軸が入っていて、1つは写真の切り方(トリミング)について。
NO.1〜NO.3は対象物をアップにしてお皿を切っていて(トリミング有り)、NO.4〜NO.6はお皿を切らずに全体を入れた写真です(トリミングなし)。

あとは構図っていうのかな、NO.1&NO.4が横位置、NO.2&NO.5が縦位置、NO.3&NO.6がいま流行りの正方形です。

さて、これらをグルーピングして調査した結果、どの切り方が最も消費者に「美味しそう!」と思われたのでしょうか。

 

トリミング有り・なしが「美味しそう!」に与える影響

昨日の調査と違い、NO.1〜NO.6のどれが1番選ばれたか?というデータが欲しくて行った調査ではないのでグルーピングした結果だけ載せます。

全体・性別

まずは、全体と、性別で見たトリミング有り・なしの調査結果は以下です。

豊島区 巣鴨 プロモートスタジオ巣鴨 売上の上がる写真 料理写真 フォトマーケティング

全体ではトリミング有りが80.2%、トリミングなしが19.8%でした。

性別では特に男女に差はなく、約8割がトリミングした方が「美味しそう」だと感じているようです。

年代

次に年代でクロス分析してみます。

豊島区 巣鴨 プロモートスタジオ巣鴨 売上の上がる写真 料理写真 フォトマーケティング

性別はさらっと流しましたが、年代で分析すると看過できない事象があります。
ピンクで塗らせてもらった50〜60代の選択率です。
平均に比べて5〜10%以上高い数字になっています。

これはなぜ起きるのか?を考えると、昔の料理写真は料理全体を入れることが多かったからではないでしょうか?

つまり、50代〜60代は自分たちが幼いころに見てきた写真を無意識に選んでいるのではないかという仮説が立てられます。

 

構図が「美味しそう!」に与える影響

それでは次は縦位置、横位置、正方形のどの構図で撮った写真が美味しそうだと思うのでしょうか。

まず全体と性別です。

全体・性別

豊島区 巣鴨 プロモートスタジオ巣鴨 売上の上がる写真 料理写真 フォトマーケティング

全体では縦位置が10.3%、横位置が31.0%、正方形が58.6%でした。

なんとInstagram流写真(正方形)が最も「美味しそう!」と思われているということです。

正直、これは皆さんにとっては「へー」という話でしょうが、カメラマンにとっては衝撃です。
というのは、私たちは基本的に料理写真は縦位置で撮るものと教わってきたからです。
しかしまさかの縦位置の支持率は10%…。

性別ですが、トリミング有り・なしとは逆に、男女によって大きな差が出ました。
昨日は説明しませんでしたが、この黄色と水色の意味は、黄色が「全体平均より5%以上高い数字が出ている」というサイン、水色は「全体平均より5%以上低い数字が出ている」というサインです。
(つまり横位置は全体平均31.0%なのに、男性は40.7%と全体平均の10%ちかい高い数字が出ている。女性は21.1%と全体平均より10%ちかい低い数字が出ている)

特に女性の正方形支持は半端ないですね。

続いて年代です。

年代

豊島区 巣鴨 プロモートスタジオ巣鴨 売上の上がる写真 料理写真 フォトマーケティング

これは世代によってバラツキが出ました。30代が極端に正方形を支持していますが、これは最近のInstagramの隆盛の影響と考えてよいのではないでしょうか。

なぜなら日本におけるInstagramのメイン使用層は30代だからです。
Social Media Lab調べ

 

本日のまとめ

■Instagramあんたはすごい

■人は自分に馴染みのある写真に対して評価が高める傾向がある

以上です。次回(たぶん明日)に続きます。