オーディション 宣材写真

カメラマンが何が撮れて何が撮れないのかを知ってもらうためには、撮影した写真を掲載するのが一番よいのですが、事務所の関係などで全員が全員掲載できるわけではありません。

ですので、撮影させていただいた写真を掲載させてもらえるのは本当に有り難いことですm(_ _)m

その人の魅力を写し撮る

当スタジオでは宣材用の撮影もさせていただいていますが、いつも意識していることは「その人の魅力を写し撮る」ことです。

撮影でライティングをするのは陰影を作り出しその人をドラマチックに見せるためです。
しかし、今回掲載させていただいた写真のケースでは敢えて陰影を作っていません。
「演出をしないこと」がその人の魅力を最も引き出すと考えたからです。

 

ストレートに魅力が伝わるライティングであり、最近の広告写真でも時々見るライティングでもあります。

東京都 豊島区 巣鴨 宣材写真 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨

最近電車に乗っている時に見たマイナビ看護の広告も影を作らない同系統のライティングになります。

ドルチェビータさん

最近の撮影では、女子大生のためのbeautyポータルサイト「DolceVita」さんの撮影で同じライティングを使わせてもらいました。

豊島区 巣鴨 宣材写真 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨 

8/14から私が撮影した写真を使ってもらっていますが、8/11以前の写真の雰囲気とはガラリと変わったしっとり系になっているのがわかると思います。

サイト全体のキラキラ系の雰囲気を大幅に裏切るライティングですが(笑)、いつもこちらの提案に耳を傾けてチャレンジングなライティングを採用いただき有り難い限りです。

「このライティング私に合いそう!」と思った方は是非、お問い合わせ下さい。