サイボウズ株式会社 青野社長

『企業診断』4月号では、「プロコンたちの流儀」で辻井先生を取材・撮影させていただきましたが、それとは別件で撮影させていただいたサイボウズ株式会社の青野社長の写真も掲載されています。

東京都 豊島区 巣鴨 士業専門 プロフィール写真 中小企業診断士 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨

青野社長はサイボウズの社長としてもちろん有名ですが、今年1月に、日本人同士の結婚で夫婦別姓を選択できないのは「法の下の平等」を定めた憲法に反するとして、国へ提訴したことでさらに有名になりましたよね。

それらのビビッドな行動に関して、もちろん批判も受けているようですが、
「夫婦同姓は日本の伝統。伝統を守っていかなければならない」
という批判に対して
「じゃあ、お前、明日からチョンマゲな」
と返答したり、かなり爽快な方のようです。

東京都 豊島区 巣鴨 士業専門 プロフィール写真 中小企業診断士 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨

 

取材時間30分 撮影時間1分

もちろん、超!有名な方ですので、多忙を極めており取材時間は30分しかありませんでした。
たった30分の取材でここまでの記事を執筆した堀孝光先生には本当に頭が下がります。

撮影も、取材後数分しかないとのことでしたが、実際は1分しかありませんでした(笑)。

事前にGoogleで社内のシチュエーションを調べており、だいたい撮影する場所は決めておいたのですが(このモフっとした植物を背に立ってもらおうと思っていました)「1分!」と思った瞬間、瞬発的に選んだのがこの場所です。

 

 

東京都 豊島区 巣鴨 士業専門 プロフィール写真 中小企業診断士 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨

理由は、取材風景を撮影しながら、その革新的な働き方へのアプローチを聞いていたからです。

 

詳しくは記事を読んでもらいたいのですが、青野社長が推進している『働き方改革』とは

「隔週水曜日の午前中2時間だけは好きなことをしたい」「金曜日は午後一に習い事の練習があるから在宅勤務したい」といった要望にも応える。

といったレベルでの『働き方改革』です。

もう嘘でしょ!?と思えるくらい、自由度が高く(自由度が高いどころか、もう本当にどんな働き方でもよいのです)「働きがいのある会社」において2年連続で女性ランキング1位になったのも納得です。

本気で私も「この会社で働きたい!」と思いましたし、撮影後妻にサイボウズ薦めましたもの(笑)

 

それらの話を聞いていたので、「1分!」と思った瞬間、撮影前に作っていた「上場会社の社長」の構図は「違う!」と判断し、急遽ハンモックに腰掛けてもらいました。

30秒でライティングセットし、30秒で撮影しました。
つまり、撮影したのはこのカットのみで、王道カットの抑えはなし(汗)。

なぜこの構図にしたのか、撮影後編集長に申し送りは送りましたが、めちゃくちゃ怒られても仕方ないな、と思っていましたがありがたいことに何も言われることはありませんでした。
めでたしめでたし。

 

青野社長の著作

ご興味ある方は青野社長の著作も何冊かありますのでお読みになった方がよいと思いますし(今年3月に新しい本を出されたようですね)、一応営業部の部長さんをご紹介もできますので(笑)就職したい!と思った方は、ご連絡いただければと思います。