“写真を通じての日本の中小企業への貢献”

9月1日にHP上で堅苦しくご挨拶させていただきましたが、今日はラフに社名変更について書きたいと思います。

繰り返しになりますが、「株式会社POTS」から「フォト・パートナーズ株式会社」へと社名を変更させていただきました。

変更した理由は多々ありますが、一言で言うと、会社の経営理念を
“写真を通じての日本の中小企業への貢献”
に決めたからです。

 

『企業診断』 9月号

ちなみに、“写真を通じての日本の中小企業への貢献”という経営理念は、「俺のイタリアン」で有名な俺の株式会社の経営理念である“飲食事業を通じての地域社会への貢献”の完全なるパクリです(笑)

『企業診断』の9月号で、ブックオフの創始者、現在は俺の株式会社の社長である坂本孝さんを撮影させていただきました。

東京都 豊島区 巣鴨 士業専門 プロフィール写真 中小企業診断士 写真撮影 プロモートスタジオ巣鴨

※購入がまだの方はこちら(Amazon)から是非!

先日話した通り、カメラマンの良いところは撮影に同行することで珠玉の名言をたくさん聞けることです。

既に読まれた方はご存知と思いますが、坂本社長は「経営なんて簡単」と言い切っていました。
要は「師匠を見つけて、その真似をすればいい」ということです。
(詳細は記事をご覧ください)

もうね、こういうのを聞いたら、そのまんま真似をするタイプなんです、私。

というわけで、勝手に坂本社長を師匠にして、経営理念を真似た、という感じです。

真似るところを間違っているかもしれませんが、借りたのは言葉だけで、写真の力で中小企業へ貢献しようと思っていること写真の力で本当に中小企業の売上向上に寄与できることが診断士取得後の1年半でわかってきたことが社名変更のベースにあるのは確かです。

 

フォト・パートナーズ株式会社

株式会社POTSを創業したのは2014年1月ですから、愛着がないでもありません。
ただ、電話口で「ポップさん?」とか、「ピー・オー・ティー・エス」と説明して「B、O…」と返されるやり取りに辟易していたのは事実です。

要は相手にとって優しくない。

変える以上は相手にとってわかりやすい、つまり、”写真を通じての日本の中小企業への貢献”が社名から理解できること、読みやすい、聞きやすいことを重視しました。

私がどう思うではなく、相手がどう思うをこれからは重視していこうと思い、社名を決めるにあたり「写真を通じてのコンサル」が一番イメージしやすいのはどれだと思う?と知り合いに聞いて、皆が「これ」と言ったものを社名にしました。

つまり、フォト・パートナーズ株式会社という社名を決めたのは私ではないのです(笑)

当然私自身も覚えなくてはならず、銀行で社名変更する際も、社名は?と聞かれて「フォト・パートナー、…ズ?」みたいな(笑)

絶対受付のお姉さん「この会社大丈夫か!?」と思ったでしょうね(笑)

 

哀悼 株式会社POTS

ちなみに、今はなき株式会社POTSさんですが、社名変更前は「POTSって何の略ですか?」とよく聞かれたので、最後にPOTSの由来を書いておきます。

POTSは、”People Of The Sun”の頭文字です。

「え? PってPhotoのPじゃないの?」と思ったでしょう。わかります、わかります、何度も言われましたので。

まさかの「ピーポーのP」ですよ。

そもそも、”People Of The Sun”って何?と聞かれたら、1990年代のロックシーンを席巻したRage against the machineというバンドの曲名です。

話は2011年6月の南スーダンにさかのぼります。
当時、南スーダンで取材するにあたり偽造のPRESS証を作っていったのですが、そのPRESS証のメディア名が「POTS Photo Agency」という名前だったのです。

じゃあ、なぜPOTSという名前を付けたかというと、そのPRESS証を作っている時に部屋にかかっていた曲が”People Of The Sun”だったのです。
ただそれだけです。

この偽造の「POTS Photo Agency」のPRESS証が役に立ったので、若気の至りでその名前をそのまま社名にしてしまったのです。

というわけで、POTSは何の略?と聞かれたら”People Of The Sun”の略なんですが、聞かれるたび、解説するのが恥ずかしいったらありゃしない。

 

「POTSって何の略ですか?」

「people of the sunです…」


声、ちっちゃ!

みたいな。

 

「え、ピーポーオブザサン?」

とか「もうやめてあげて!」という感じでした。

あの苦痛から解放されたかと思うと、それだけで社名変更してよかったな、と思います。

けど、株式会社POTSさんには本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
心から感謝しています。
株式会社POTSという法人格はこの世からは消えてしまいましたが、天国から見守っていてください。

最後に、哀悼の意を込めて”People Of The Sun”の動画を貼っておきます。